PAGE
TOP

きもの日和 in 信州須坂

秋の大虫干し会

10:00-16:00 ※雨天縮小

昔から着物へ風を通し、保存管理につとめてきた「虫干し」。 当館収蔵のアンティーク着物で再現いたします。 約50着の着物を間近でご覧いただける機会です。 ぜひ、先人の生活の知恵を感じてみてください。 展示 袷着物と単衣着物を約50着

秋の大虫干し会

ワンコイン着付け

11:00-15:00 (予約不要) 1回500円

アンティーク着物をより気軽に着てみませんか。 当日は手ぶらでクラシック美術館へ来館いただくだけです。 上店2階でアンティークきものを着た後は、1~2時間程度館内を自由に見学していただけます。

ワークショップ

10:00-15:00

香り袋
作り体験

香り袋作り体験

1個500円

十種類の香りを好みに合わせて、綿にくるみ絹の袋に詰めて、オリジナル香り袋を作ります。

きもの模様の
絵はがき作り体験

きもの模様の絵はがき作り体験

1枚100円

当館収蔵の着物の模様をモチーフとした型紙を使ってはがきに模様を型染めして、きもの型シールを貼って絵はがきを作ります。

和紙のブックカバー
作り体験

和紙のブックカバー作り体験

1枚500円

絵はがきと同じ型紙を使用して、和紙に型染めして、好きな本のサイズのブックカバーを作ります。

きものでそぞろ歩き

※事前予約制

きものでそぞろ歩き

わいわい銀座通りをそぞろ歩き

11月3日(土・祝)11:00- 参加費 500円 当日参加可

ゑびす講に合わせて歩行者天国となっている銀座通りを着物で歩きませんか。
賑わう屋台や、近隣の施設で催されているイベントに参加します。

わいわい銀座通りをそぞろ歩き

しっとり蔵の町並みをそぞろ歩き

11月4日(日)11:00- 参加費 3,500円(昼食代込み) 予約締切10月28日(日)

着物を着て歴史ある須坂の町を一緒に歩いてみませんか。
町並みガイドさんの案内で蔵の町並みを歩いた後は、老舗割烹「能登忠」で女将さんの「きもの美人講座」を聞きながらのランチです。

しっとり蔵の町並みをそぞろ歩き

アンティークきものや復刻銘仙の貸し出しもあります。 ※事前予約制

きもの試着体験

参加費 2,500円(入館料別) 予約締切10月28日(日)

きもの試着体験

須坂クラシック美術館の収蔵着物を復刻した「復刻銘仙着物」や昭和期のアンティークきものの貸し出し・着付けをいたします。 おしゃれなきものを着て、一緒に須坂の町を歩きませんか。

≫きもの試着体験について詳しくはこちらから

着物持ち込み着付け

参加費 1,200円(入館料別) 予約締切10月28日(日)

「きものはあるけども、着付けができない」という方のために、自分の着物を持ち込み着付けの先生に着付けていただけます。

須坂クラシック美術館

〒382-0087 
長野県須坂市大字須坂371-6須坂クラシック美術館
TEL/FAX : 026-246-6474 
E-Mail:classic@culture-suzaka.or.jp

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム

『岡信孝記念展示室』収蔵品展
落葉、踏みしめる。

10月12日(金)~12月12日(水)

岡信孝画伯と共に旅をしているかのような、哀歓溢れる日本画作品を展示しています。画伯の描いた風景画作品を見ながら、一緒に落葉を踏みしめてみませんか。

『岡信孝記念展示室』収蔵品展

11月3日(土・祝)の周辺施設のイベント
◎ゑびす講

10:00-15:00

福まきや市民によるコンサート、ヒーローショーなど境内ではイベントがたくさん開催されます。

◎銀座通りうまいもん市2018 

10:00-15:00

軽トラック市や、飲食店の出店多数です。

◎笠鉾会館

10:00-12:00 紙芝居および邦楽コンサート

出演:蔵の町すざか昔を語る会、都山流尺八 大師範 南澤汎山、正派邦楽会 大師範 南澤雅尚、邦楽グループ「あおがえるの会」

12:30-14:30 いにしえの祇園祭

笠鉾会館に展示してある屋台の上でお囃子と踊りが上演されます。
出演:屋部町神楽保存会、屋部町こども神楽教室、花柳社中(お囃子と踊り)

◎旧小田切家住宅 

10:00-15:00 ito縁市

糸にちなんだクラフトフェアを開催します。
販売やワークショップもあります。

10:00-15:00 うまいもん祭り

のり巻き体験や野菜の販売、汁物のふるまいなどあります。

 

Copyright(C)2004-2017 Suzaka City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.