PAGE
TOP

臨時休館のお知らせ
4月12日(月)~4月21日(水)

4月8日、長野県の感染警戒レベルが須坂市においても「5」
(感染が顕著に拡大している状態)となり「特別警報Ⅱが発出されました。
(一財)須坂市文化振興事業団におきましても、感染拡大防止の観点により
上記のとおり臨時休館することになりました。

展覧会

現代の名工模様絵師寺澤森秋展 『更紗と友禅の融合』

会期:2021年4月20日(火)~5月23日(日)

現代の名工寺沢森秋の友禅と世界遺産更紗の世界をご覧いただけます。
同時開催 『手描き友禅の世界』 (シルキーホール)

≫詳しくはこちら

岡信孝記念室 深く咲き匂う春

会期:2021年4月9日(金)~6月8日(火)

平成29年10月の『岡信孝記念展示室』オープン時に植樹した、牡丹の花が開く頃に、六曲一双の『花春秋図』や、『赤布牡丹』『富貴月』など牡丹の描かれた作品を初めとする岡信孝画伯の植物画を特集して展示。 あわせて、岡コレクションより牡丹や花をモチーフとした作品で香り立つ春を土蔵にももたらします。

≫詳しくはこちら

イベント

アンティークきもの 春の大虫干し会 5月2日(日)3日(月・祝) 10時~15時

昔から着物へ風を通し、保存・管理するために行われてきた「虫干し」。当館収蔵のアンティーク着物で再現いたします。
約50点もの着物を間近でご覧いただける機会です。先人の生活の知恵を感じてみてください。

≫詳しくはこちら

おうちで和~くしょっぷ

一年を通して須坂クラシック美術館の主屋で開催している「和」のワークショップ。
館内で長時間の体験をし辛い状況から、昨年よりおうちで楽しめる作成キットの販売をしています。
「須坂クラシック美術館に行きたいけど行けない」「前にやったワークショップをもう一度やりたい」・・・という方々はどうぞこの機会におうちで和のワークショップを楽しんでみませんか?
おうちで楽しんだ後は、落ち着いた頃に須坂クラシック美術館に足を運んで明治時代の建物で「和」のワークショップを楽しみましょう。

≫詳しくはこちら

きもの試着体験

須坂クラシック美術館の所蔵品を復刻した「復刻銘仙着物」や昭和期の着物の貸し出し・着付けをいたします。明治から昭和初期にかけて「生糸」で栄えた蔵造りの町並みが残る須坂。趣ある町並みへと、絹の着物を着て出かけませんか。

きもの試着体験

「はかま」「男物きもの」の貸し出し始めました
「身長が高くてアンティーク着物を着られない」「夫婦で体験したい」などの方のために、女性用はかまと、男性きものをご用意しました。
※ご用意が少数ですので、お早目のご相談・ご予約をお願いいたします。

「はかま」「男物きもの」の貸し出し

須坂クラシック美術館SNS

フェイスブック
ツイッター
インスタグラム

 

インフォメーション

展示替え臨時休館日

4月16日(金)~19日(月)
5月24日(月)~26日(水)

おうちで和~くしょっぷ

館内で長時間の体験をし辛い状況から、昨年よりおうちで楽しめる作成キットの販売をしています。おうちで和のワークショップを楽しんでみませんか?

≫詳しくはこちらから

須坂MAPトートバッグ付 5館周遊カード

須坂クラシック美術館 「きもの文化賞」受賞

民族衣裳及びその染・織・文様・造形等に関する知識を一般に広めた方々、また民族衣裳の伝統技術者および研究者の方々を各界の学識経験者から推挙いただき次の世代に正しく伝承するための第35回民族衣裳文化功労者表彰式において、須坂クラシック美術館が「きもの文化賞」を受賞しました。

≫詳しくはこちら

Copyright(C)2004-2017 Suzaka City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.