お知らせ

2022.1.27
コロナウィルス感染拡大のため、2022年1月、2月の「おやこのアトリエ」は中止いたします。
2021.11.1

2021/12/27(月)~2022/1/14(金)展示替えのため、臨時休館となります。

お知らせ

須坂MAPトートバッグ付 5館周遊カード

ミュージアムグッズ

須坂市版画美術館では、オリジナルグッズを販売しています!

版カチ

時代を超えた二人の木版画家のコラボレーションで生まれた、手ぬぐいの半分サイズのハンカチ。手触りがよく使い心地ばつぐん!
小林朝治×岩佐徹 小林朝治×田嶋健

版カチ

畦地梅太郎缶バッチ

山の版画家・畦地梅太郎の作品をもとに作られた缶バッチ。 大小サイズがあり、種類も豊富です。

畦地梅太郎缶バッチ

その他、ポストカードなどを販売中!ご来館の記念にいかがですか。

≫詳しくはこちらから 

  • 須坂市版画美術館 公式ツイッター
  • 須坂版画美術館公式フェイスブック
  • インスタグラム
須坂版画美術館 カレンダー

版画教室

シルクスクリーン教室

孔版印刷の一種で、メッシュ状の版に孔(あな)を作り、孔の部分にだけインクを落として印刷する方法。

  • 日時: 10月23日(土)・24日(日) 
    10:00~16:00(全2回)
  • 講師: 池田 潤(版画家)
  • 定員:10名
  • 参加費:3,000円

≫版画教室について詳しくはこちら

新型コロナ流行の影響について

通常どおり開館しています。
ご来館の際はマスクの着用入館票への記入にご協力下さい。
また、発熱時体調不良時は来館をお控えください。

展覧会

展示室1

『櫟』第100集刊行『櫟』とその仲間たち展

 

2022年1月15日(土)
~4月17日(日) 

 

小林朝治が創刊にかかわり、やがて編集にたずさわった版画同人誌『櫟』と会員の作品を特集します。1933(昭和8)年に、木版画家・平塚運一を講師に招いて、須坂で版画講習会が開かれました。この講習会に参加した有志たちにより、版画誌『櫟』が創刊されました。現在も刊行が続いており、今年で100号となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

展示室2

山の版画家 畦地梅太郎 山を中心に展

 
2022年1月15日(土)~4月17日〈日)

 

山岳風景を題材とした木版画作品を多数発表し、「山の版画家」として知られる畦地梅太郎。画文集の出版や装丁、挿画などの分野でも活躍しました。生誕120周年を記念し、当館の畦地梅太郎作品を展示します。

小林朝治記念室

小林朝治と「櫟」

2022年1月17日(土)
~4月17日(日)

現在まで発行が続いている版画同人誌『櫟』。小林朝治が携わった『櫟』をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平塚運一版画美術館

木版画で見る寺社仏閣・仏像

2022年1月15日(土)
~6月28(火)

長野市の善光寺の御開帳にあわせて、平塚運一が版画にした寺社仏閣や仏像をご紹介します。

 

pagetop
Copyright(C)2004-2016 Suzaka City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved